縮毛矯正の失敗?その後の髪の状態は?

縮毛矯正

こんにちは!
髪を綺麗にする美髪師渡邊です♪

渡邊の美髪についてのコンセプトはこちら

渡邊の「美容師としてのコンセプト」美髪とは何か?

縮毛矯正をかけてその後とれた?!
という経験やクセが伸びていないと
感じたことはあなたはありますか?

最近よく他店さんで縮毛矯正を
したけどかかってますか?
とか
縮毛矯正ってとれますか?
という質問をよく受けます。

結論から言うと縮毛矯正は
かけた部分はとれることのない
技術です。もちろん新しく伸びてきた
部分がストレートになって
出てくるわけではありません。
伸びてきたらまた縮毛矯正を
かけてっていう繰り返し。
そして綺麗に見えるように。

というのが縮毛矯正です。

だから一度かけてシャンプーしたり
して癖伸びてない??
ともしあなたが感じたのであれば
それは美容師側の失敗。
[ダメージでの広がりは判断
難しかったりしますが]

だから僕はそのようなご相談を
いただくとカウンセリングさして
いただき縮毛矯正をもう一度
さしていただくことが多いです。

特にそのような事が多い時期が
7月8月が多く
梅雨時期に縮毛矯正をして
かけなおすというのが
ことが多くありました。

原因は多分美容師さん。

だから縮毛矯正をかけるときは
慣れている美容師さんに
頼むことをおすすめしています。

特にあなたがダメージを気にしているなら

縮毛矯正だけはこの美容師さん
っていうのを決めていてもいいかも♪

僕は縮毛矯正だけをしに来てくれて
カラーは近くの美容室へという
ことも全然ありだと思います!

 

 

1週間前に縮毛矯正をかけたお客様

経過を見れるのはすごい
ありがたいこと♪
自分の悪いところや良いところを
感じれるのでいいですね。

まずは劣化がないか、
クセが伸びていることが確認できました。

そして今回はカラー
もちろんダメージレスな処方を

僕は縮毛矯正をした日に同時に
カラーをすることもあります。
一週間前後あけることをオススメします!

縮毛矯正だけではなく
髪が綺麗の状態を作る
ということは一ヶ月後どのように
髪がなっているか、仕上がりが
綺麗のは美容師として当たり前!
その後の経過があなた自身が
どう感じれるかが1番大切だと
思っています。

1回で結果がでるのか
2回3回と続けるほど結果が
出るのかは美容師さんの腕と
ホームケア、髪質、髪の履歴に
よって変わってきます。

あなたがその美容師さんを
信じれるかがどうかが大切だと
思います!!

今あなたが髪について不安や
お悩みがありましたら
ご相談だけでもして下さい!

ちょっとだけでもストレスが
なくなるかもしれません♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた♪

コメント