ぱさぱさした髪が嫌!毎日のドライヤーで改善?美髪への道は乾かす事!

ヘアケア

髪をさらに綺麗にしていきたい

ただ、どうすればいいかわからない。

そのようなお悩みはお持ちではありませんか?

 

出来るだけ早く髪を綺麗にしたい

だから美容室に行く。

もちろん美容師さんの技術も大切です。

 

あなたは年間で美容室へ何度

いかれますか?

 

1カ月に1回だとして

年間12回

 

2カ月に1回だと

年間6回

 

1年は365日

美容師さんが綺麗にしてくれるのは

平均年間5~8回

 

少ないと思いませんか?

残りの355日ぐらいは

お家で髪をお手入れすることになります。

 

だからホームケアが大切です。

この記事を読んでもしお家で

実践していなければ1週間試してください

 

僕が大切にしていることは

ドライヤーで毎日乾かすこと。

 

あなたは毎日ドライヤーで

髪を乾かしますか?

 

僕は毎日乾かすようにしています。

短いですがお風呂上がりのめんどくさい

作業の一つです。

 

美容室へ行ったとき言われた経験がある

人が多いと思います。

 

なぜ乾かした方いいのか?

髪を乾かさないと起こるデメリット

  • 自然乾燥だとパサつく
  • 引っ掛かりやすくなる
  • お化粧したまま寝るのと同じぐらい雑菌が発生
  • カラーの退色が早くなる
  • トリートメントのモチが悪くなる
  • ツヤがなくなる
  • くせが余計に広がる

が乾かさないデメリットです。

 

逆に言えば毎日しっかり正しく

乾かすだけでこのデメリットが

改善されます。

 

特に普段乾かさない方でも

美容室後の1週間はしっかり

乾かすことが大事です。

 

お風呂上りどれぐらいで

乾かしますか?

 

髪は濡れている状態の時は

かなり弱くなって膨張しています。

 

髪の中の成分が抜けやすい状態なので

お風呂上りは出来るだけ早く

かわかすことをお勧めします。

 

乾かす順番は

  1. 乾かす前にしっかりブラシでとく
  2. 前髪
  3. 根本を乾かす
  4. 中間
  5. 最後は上から下にむかって乾かす

下から上に向かって乾かすのはNG!

広がりやすくなります。

 

合間合間に引っ掛かりを感じたら

ブラシでときながら乾かしてください。

 

普段ブラシではとかない?

特とドライヤー後の仕上がりが

綺麗になるかもしれませんよ。

柔らかめのブラシがいいですよ

硬いと髪が切れるかもしれません。

 

まとめ

髪を乾かしていない場合は今日から

乾かしている方はそのまま続けてください。

 

私、乾かし方あってる?と

思ったらいつでもお問合せください。

 

ドライヤー一つであなたの髪が

変化してくるかもしれません。

 

最後に

ドライヤーは高機能の高いものも

良いですが。早く乾く風量が強いもの

くせ毛の方は熱が高いものがおすすめ!

 

毎日使うものなので早く乾くもの

ストレスがないものがおすすめです!

 

 

ヘアケアについてわからいないことが

あればご相談ください。

一緒に髪を綺麗にしましょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた♪

 

お問合せ

ご予約ご相談はこちらをクリック⬇︎

ご予約・ご相談
ご予約は SNSのDM LINE@ お電話 にて承ります。 お客様に寄り添えるように カウンセリングからお見送りまで 一人で担当さしていただきます。 メニューにもよりますが1日 最大5~6名様までしか ご予約を承ることが...

 

LINE@からのご予約がおすすめです!

お得な特典付・24時間受付可能です♪

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント